シーマンに必要なロープワーク


seamanにはロープワークが必須です。
今一度、自分の結び方で良いか?を確認しましょう。
やもい結び  

桟橋のビットやボラード、リングなどに船を係留する時などに使用します。

巻き結び


棒などにロープを巻き止める時に使用します。

いかり結び


アンカーにアンカーロープを結びつける時に使用します。

クリート止め


クリートにロープを止める時に使用します。

二重つなぎ


太さの異なるロープを確実につなぐ時に使用します。



画像はこちら
画像はこちら
画像はこちら
画像はこちら
画像はこちら